いらない冬物の上手な整理の仕方

冬が終わり春になると冬物整理が必要になります。

その際、不要な冬物アイテムはどんどん処分していくようにしましょう。

今年着なかったファッションアイテムは来年もおそらく着ることはないでしょう。

なので処分してしまっても問題ありません。

今ではネットがかなり普及しているため、不要なアイテムの処分も手軽に、気軽に行うことができます。

ジモティーやメルカリなどに出品してもよし、リサイクルショップに売りにいってもよし。

その際、保存状態で金額が変わるため、日頃の取扱には注意が必要です。

着ずにずっと眠り続けているのであれば、誰かに着てもらったほうが服も嬉しいですし、少なからず収入にもなります。
さらに処分することでお部屋もすっきりします。

そうして空いたスペースに新しいアイテムをプラスしたり、ちょっとの収入でもNEWアイテム購入の足しにしたりしていくことで新しいファッションアイテムを手に入れることができるようになります。

また、冬物もすべてしまうのではなく、気候の変化に合わせて少しずつ整理していくようにしましょう。

後になっていっぺんにやろうとするとなかなか大変で必要かどうかの判断も適当になってしまいます。

アウター、インナー等、「これはもう着ないな」と思ったらその場で整理していくように心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です